私の身近のキンポウゲ科

     IMG_3911_convert_20240424212441.jpeg
            『ヒメウズ』が咲いていました。
            見逃してしまいそうな小さな花です。
            春を感じさせてくれるスプリング・エフェメラル。
            山の春は遅くにやって来るので、待ちかねていると
            この「春の儚いもの」さんが俯きがちに教えてくれます。
     IMG_0724_convert_20240424212457.jpeg
            街中のささやかな私の庭では、西洋オダマキの
            チョコレート・ソルジャーが最終盤です。
            寄せ植え用に、小さい苗を一株買ったら親株が
            元気に戸外で冬を越しましたが、それより去年の
            種を方々に飛ばして色んな場所で発芽しています。
     IMG_3849_convert_20240424212347.jpeg
            友人から譲り受けた『ミヤマオダマキ(?)』は今年で三年目。
            もう駄目になってしまったのかと思っていたら、初めて開花。
            たった一輪だけ咲いて、今年のお目見えは終わったらしい⤵︎
スポンサーサイト



釣  果

     IMG_0726_convert_20240423140527.jpeg                       (画像は図鑑からお借りしました)

            「こないだの晩は、さすがに揺れたよね〜」
            「私は全然、気がつかなんだよ」と言うツワモノ(?)
            震度4でも爆睡していた友人達とボウリングでした。
            中でも一番揺れが大きかった四国西部に釣りに行った
            息子さんが「母さん、オミヤゲ!」と持ち帰った魚は
            見たこともない変な色なのだそう。
            私は、てっきり30年ほど昔に行った沖縄の市場で見た
            ↑ こんな賑やかな色をした魚かと思ったら
     IMG_0725_convert_20240423140514.jpeg                                  ( 同上  )

            「息子がタイを釣ったというから、赤いんかと思ったら…」
             オデコが立派だったというから、どうやら↑ ナンヨウブダイ?
            せっかく息子さんがゲットした魚だもの、
            美味しく調理して食べさせたいのが母心(//∇//)
            ところが、こやつが中々のクセモノだとか。
            ウロコが硬くて大苦戦、からの、身も固い。
            (そ、それは天に召されてから間がないからかも。
            スーパーで売っている一匹ものが捌きやすい固さ
            なのは、ちょっぴり時間が経ってヘタっているから?)

            生ゴミの日だったので、どうでもこうでもハラワタと
            アタマをゴミステーションに持っていくために奮闘。
            とりあえず冷蔵庫に仕舞ってきたそうだ。

            「どうやって食べたらエエと思う?」
            「筒切りにして、煮たら?」
            「だって、もう二枚にして来たのに」
            二枚って?と聞くと三枚に下ろそうとしたけど
            包丁が動かず、やむなく二枚になったという(//∇//)
     IMG_3977_convert_20240423140544.jpeg
            「南蛮漬けにしたら?」
            「う〜ん、メンドくさそう」
            そんな事を言いながら投げて帰ったあと、
            ガーリック・オイルで唐揚げにしたとLINEで
            報告が届いた。そりゃ豪勢なこった♪(´ε` )
            でも息子くんのお手柄を料理して楽しそうだわ。
            

どっち派?

     IMG_3969_convert_20240422205423.jpeg
            ホントの事を言うと、シーチキンと一緒に煮ることが
            多いですけど、体操教室のメンバーさん達が言うには
           「筍には、お揚げさんよね〜」だとかで今回は油揚げと。
     IMG_3957_convert_20240422205529.jpeg
            タラの芽(芽というより葉:笑)は、どうかなぁ?
      IMG_3966_convert_20240422205548.jpeg
            私は天ぷら派(作業が早いので!)で
     IMG_3965_convert_20240422205601.jpeg
            帰りに寄って、タラの芽を渡して帰った
            イッコ上の友人も天ぷら派らしいですが、
     IMG_3960_convert_20240422205616.jpeg
            10コ上のパイセンからは『酢味噌和え』が届き♪(´ε` )
     IMG_3959_convert_20240422205630.jpeg
            タケノコを黙って玄関に置き去りにした方からは
            家庭菜園のサニーレタスを袋いっぱい頂きました!

なんやかやと忙しい(//∇//)

     IMG_3881_convert_20240421143211.jpeg
            先週はランチに行って、山の畑行きをサボったので
            タラの芽が、すごいことオトナになっていました。
     IMG_3893_convert_20240421143150.jpeg
            そうは言いつつも、採る気は満々。
            高枝切り鋏を置いた先に見慣れないイモムシの姿( ̄∇ ̄)
            綺麗な金色の地に黒い紋様、蝶にはならず蛾として生きるタケカレハ。
     IMG_3895_convert_20240421143236.jpeg
            足元には、落とし穴。うっかりしていると足を挫きそう。
            タケノコの皮が黄色いので、朝のうちに一仕事したもよう。
     IMG_3897_convert_20240421143254.jpeg
            頭をシカっちに噛まれたのか、若干てっぺんが薄くなった筍。
            でも掘ったりしないわ。だって…
     IMG_3899_convert_20240421143328.jpeg
            (裏山で3本のタラノキと戯れて、いっぱい収穫しました)
     IMG_3909_convert_20240421143424.jpeg
            カレンデュラが道案内するように咲いている先は
            畑のお隣さんのお宅です。
     IMG_3954_convert_20240421143442.jpeg
            やっぱり!

           「タケノコ、掘っておいたよ」
           「わ〜! どうも有難う」
            多分、こんな展開になるだろうと思って
            我が家のは掘らずにイノっちくんに献上しておきました。
            お隣さんの家では、朝方、裏山を見回りに行ったときに
            5本有ったタケノコが、昼前に2本になっていたそう。
            そんな2本を私に掘って持たせてくれました。

            1本は、帰る途中の友人宅の玄関に置き去りにしておき
            その友人に貰った寸胴で、残ったのを茹でることにします。
     IMG_3956_convert_20240421143458.jpeg
            今年、塩漬けしたところだというイタドリも頂いて両手に大荷物⤴︎

期せずして豆さんシリーズ(//∇//)

     IMG_3867_convert_20240420204538.jpeg
            ネット越しなので分かりづらいですが
            ジャガイモが順調に芽を出しています♪
     IMG_3869_convert_20240420204557.jpeg
            街のプランター育ちのスナップエンドウは
            もう三回も収穫したけれど、山の畑では
            ようやく白い花が咲き始めたところです٩( 'ω' )و
     IMG_3875_convert_20240420204615.jpeg
            ソラマメの背が伸びて、ネットの天井を押し上げていました。
     IMG_3871_convert_20240420204650.jpeg
            今日は、この場所を耕して大豆を蒔く予定!
            気がつけば、先月から豆まきに精出している私( ´∀`)
     IMG_3120_convert_20240420204733.jpeg
            三月の初旬には、ブキミな赤い果実を晒していたのに、           
     IMG_3905_convert_20240420204757.jpeg
            苞の中から、ぽってりしたお餅を見せているテンナンショウは
            色っぽい白さで小さい虫を誘き寄せて生殖を助けてもらおうと
            しているユキモチソウです。
     IMG_3891_convert_20240420204850.jpeg
            ムラサキケマンの花に、白い蝶々が遊びに来ていました。
            モンシロチョウに似ているけれど、翅の端が黄色いのは
            ツマキチョウの雄なのだそうです。

白花好き(・・?)

     IMG_3732_convert_20240419203410.jpeg
            庭のモッコウバラが満開になりました♪
     IMG_3731_convert_20240419203439.jpeg
            アーチの反対側からはロサセンパビエンスが登っています。
            冬になると赤い実がついて、それも可愛いです。
     IMG_3862_convert_20240419203453.jpeg
            ハナアブさん、おいどのほうから失礼します(*^_^*)
            シロバナタンポポが咲いていました。
            兵庫県には似たタイプのキビシロタンポポというのが有るそうです。
     IMG_3864_convert_20240419203506.jpeg
            タンポポちゃんも、裏側シツレイしま〜っす。
            ガクが反り返っていない在来種の日本タンポポです。
            (子どもの頃は、タンポポは白いものだと思っていました)
            黄色タンポポは、外来種と在来種がありますが
            最近は両者の交雑種が増えているのだとか。花もグローバル化?
     IMG_3850_convert_20240419203523.jpeg
            …白くないけど、花が白かったので仲間に入れてね(何、このムリヤリ感)
            初生りです♪( ´▽`)

誰待ち?

     IMG_3852_convert_20240418204104.jpeg
            今年初めてのクレマチスが咲きました。
            花びらに乗っかっているのは『ハナグモ』かな?
            糸は張らずに、待ち伏せ専門らしいです。
     IMG_3854_convert_20240418204124.jpeg
            いや、そんなことより今日の予定がこなせません。

            「これ、にゃーにぃ?」

            (アナタがお出しになったものを吸い取って動物病院に
            持って行く日です。
            早く出していただけないかしら?)
     IMG_3855_convert_20240418204141.jpeg
            「え? また行くの? アタシも⁉︎」

             一瞬にしてヤバい気配を察したらしいかた。
     IMG_3856_convert_20240418204222.jpeg
            「そんなん、放っといて公園に行こうよ〜。
             お散歩、おサンポ〜〜」

            「公園なんか行かんよ、
             今日は提出日なんやけん。
             早よ、出してよ」                     
     IMG_3858_convert_20240418204238.jpeg
            ちぇー。行かんのんかぃ。じゃグリも宿題しーないっと。

            …結局、夜まで採尿出来ず⤵︎

トラちゃんとニャンコ先生と…

     IMG_3782_convert_20240417163903.jpeg
            いくらなんでも、もう雪の降る日は無いだろうと思い
            冬タイヤの交換に車屋さんに行きました。
            事務所では外遊びから戻ったトラちゃんのランチタイム。
     IMG_3783_convert_20240417163918.jpeg
            ノラ猫のトラちゃんの背中には、天下御免の向こう傷。
     IMG_3784_convert_20240417163934.jpeg
            ふらりとやって来て、工場に住み着いているトラちゃん。
            動物好きの経営者ご夫婦は、ゴハンのみならずオヤツも
            引き出しの中にスタンバイしています。
            でも、絶対抱っこはさせてくれず、撫でられるのも拒否。
            薬も塗れないんだって。もちろん私も触らせてもらえず⤵︎
            ♪可愛いふりしてあのコ わりとガンコもの〜。
     IMG_3786_convert_20240417163951.jpeg
            無事にタイヤ交換も済んだので、予約してあった美容院へ。
            一ヶ月のゴブサタでしたね、ニャンコ先生!今日も可愛いです〜。
            立ち耳スコティッシュの先生は、長くてしなやかな尻尾の持ち主。
     IMG_3788_convert_20240417164007.jpeg
            綺麗な毛並みやね〜と触っていたら、やにわにガブッと
            噛みつかれました。血、血が。。。
            でも大丈夫、私って噛まれ慣れて(?)いるんです(//∇//)
     IMG_3516_convert_20240417164240.jpeg
            この、ヤ◯トの宅急便のビニール袋にアタマ隠してナントカな
            我が家のジョーオーさまの素敵な(と,思っている飼い主)曲がり
            尻尾を毎夜触りまくって、毎夜噛まれておりますによって( ̄∇ ̄)

ツバメの季節になりました

     IMG_3805_convert_20240416081554.jpeg
            ぼんやり歩いていると、目の前の空気を
            突き抜けるようにテールコートのカレが
            通り過ぎました。
     IMG_3807_convert_20240416081619.jpeg
            カノジョの子育てを邪魔されないように
            そこで見張っているのですか?
     IMG_3808_convert_20240416081636.jpeg
            フタリで作った巣は、土台の形に合わせたのか
            コーヒーカップ型でとてもスタイリッシュです。
     IMG_3809_convert_20240416081657.jpeg
            その反対側の梁にも、もう一つの巣。
            此方はスタンダード型でしょうか。
            見守るカレシも、漏れなく一羽。
            なんとツバメ女は、浮気相手の卵も同じ巣で育てるという。
            虫捕りにも行かなくちゃだし、若いツバメも見張らなくちゃだし
            ツバメ君、なにかと気忙しいことでしょうね。
            (げにオスとは哀しき生き物よのぅ…って、私こそ何者?)
     IMG_3810_convert_20240416081711.jpeg
            シツレイねっ、アタシそんなんじゃ無いわ!と
            ツバメ・ママがキリッとした眼差しで見つめています。

ゼッタイ痩せていない家庭の昼食(~_~)・・・

     IMG_3792_convert_20240415075128.jpeg
            牡丹の花にうっとりしていると息子から電話。
            「今日、帰るけん」「ええぇ〜?」
            まさか家庭不和じゃなかろうね(一応、自分のことは棚に上げておく)
            いつもは年に一回か二回しか戻って来ないのに、
            アンタ、先週も帰ってきたやんか!というのは
            胸の中にムリクリ押し込んで生協の鶏肉を解凍。
     IMG_3796_convert_20240415075145.jpeg
            実は、某ブロガーさんのところで
            『焼くチキンスティック』の記事を読んだところでした。
            (アレコレしているうちに焦げちゃいました⤵︎)
     IMG_3798_convert_20240415075158.jpeg
            ¥580もする(!)私にしては大奮発の握りのパックを
            スーパーで買いましたが、二人で分けるには少な過ぎ。
            元々、暑いので冷麺にしようと思っていた昼食に
            チャーハンなんか足しちゃったので、どうさ?この
            炭水化物祭り( ̄∇ ̄)
 
            オーブンも魚焼きグリルさえも使いたくない(洗うのが嫌)
            横着者がフライパンで焼いたスティックは、焦げましたが
            息子は完食、とっても美味しかったです( ´∀`)

プロフィール

3870rfijwcj5

Author:3870rfijwcj5
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR